/*Google Adsence用*/
FamCook音声検索
FamCookインタラクティブ音声検索
音声検索アイコン
音声検索アイコン

FamCook音声検索アプリ内の音声検索アイコンをタップする事で、音声検索が始まります。 

■機能の特徴
 インタラクティブ音声検索機能の実行中は、何度でも音声でキーワード入力ができます。更に音声認識をするたびに、認識結果を画面で確認でき、画面インターフェース(GUI)や音声コマンドで一度入力したキーワードを削除できるようにしました。これは、一定時間の静寂で終話を検知する従来手法とは異なり、特定の音声コマンドや、画面タッチを音声入力の終わりと定義し、都度音声認識モードになるようにしました。このため、自分のペースで考えながら話す、インタラクティブな音声入力ができるようになりました。

■利用イメージ
 日常の生活シーンで、献立を考えながら「にんじん」、「玉ねぎ」、「スープ」などの単語を思いついたまま発言し、その発言に対してインタラクティブなフィードバックを返し、更に一度入力した単語も音声で削除できるなど、編集もできる新たな音声検索サービスを開発しました。

音声検索の流れ

■想定利用シーン
本音声検索機能は以下のような利用シーンを想定しております。

  • 冷蔵庫の食材を見ながらレシピを検討する
  • 思いついたメニューや料理ジャンルからレシピを検索する
  • 検索結果を見ながら、検索条件を変更してレシピを検索する

■主な音声コマンド
 現在組み込まれている主な音声コマンドは、以下の3つです。これらの音声コマンドによって、一度入力した単語も入力後に削除できる為、間違いを恐れずに思いつくまま音声入力する事ができます。

  • 削除:一番最後に入力された単語を削除します。
  • クリア:入力された全ての単語を削除します。
  • 停止:音声認識を停止します。

 なお、単語の削除は、音声コマンド以外にも、画面の入力した単語横の「×」印をタップして削除することもできます。

■期待される効果
 これによって、以下の効果が期待できます。

・音声認識の結果を画面で確認可能
 話した単語は、音声認識の結果として画面で確認する事ができます。意図しない認識結果になった事も画面で確認できる為、すぐに修正できます。
・マイペースで複数単語の音声入力が可能
 考え込んでしばらく時間が空いてしまっても音声認識が続く為、マイペースで音声入力ができます。
・食べたい料理や使いたい食材を思いついたまま喋って入力可能
 あとでいくらでも削除できますので、思いついた単語を喋る事ができます。
・ハンズフリーで入力可能
 音声入力なので、冷蔵庫の側にスマホを置き、両手で冷蔵庫の食材を確認しながら喋って入力ができます。

■音声UIとして特許出願
 なお、インタラクティブ音声検索機能は、レシピの検討だけでなく、様々な利用シーンでの活用が期待されます。本音声検索機能は音声UIデザインとして、特許出願しました。本機能をパートナーとして採用をご検討の方は、弊社までお問い合わせください。
 Fam-Time社はこれまで独自の音声UXを開発しており、これまで複数の特許を出願しております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。